多言語コンテンツ作りませんか?

W-ARCでは、ソースコードの記述が不要。
誰でも簡単にワンクリックで、多言語コンテンツの作成が可能

WAJIN ARCHITECT (ワジン アーキテクト)では、
ソースコードの記述が不要で誰でも簡単に使用可能。
マンファを始めとし電子メニューやカタログ、会社案内etc....
様々なコンテンツが高機能な多言語コンテンツとして作成が可能。

Product Image

WAJIN ARCHITECT って何?

Blog Thumb

ワンクリックで音声・文字を自動で貼付け

特徴その1

パラメータシートで指定した素材をワンクリックで任意のテキストボックスに添付可能。面倒なソースコード記述が一切不要で、言語切り替えコンテンツが作成可能。

ローカライズ・制作サービスへ
Blog Thumb

専用パラメータシーで
ローカライズの書式を統一

特徴その2

専用ローカライズシートによる翻訳作業によりPC作業が苦手な方や翻訳作業の書式の統一が可能。
そのままナレーション台本やアーカイブ化、使用する素材データ名の管理等、様々な活用法が有ります。

ローカライズ・制作サービスへ
Blog Thumb

漫画・メニュー・カタログ...
様々な書式に対応

特徴その3

W-ARCで作成されたデータは、WAJINアプリで閲覧操作が可能です。マンファやメニュー、カタログ、サイネージ等、作成したデータを様々な用途でご使用が可能です。

WAJINを更に詳しく見る

ワンクリックで自動貼付け
誰でも簡単に作業が可能

特徴その1

パラメータシートで指定した素材をワンクリックで任意のテキストボックスに添付します。今迄はソースコードの記述や外注作業により時間と経費が多く掛かりました。W-ARCでは、面倒なソースコード記述が一切不要で、コンテンツ作成の負担を軽減します。

Product Image
特徴その2

専用パラメータシーでローカライズを管理

翻訳作業をスムーズに進められるようにMicrosoft Excelに対応した専用シートで翻訳作業を行います。作成したシートは、W-ARCで読み込みワンクリックで任意の場所に音と音声を配置可能。表として保存出来る為、翻訳データ管理にも最適です。

Freelancer Essentials
特徴その3

作成したデータを更に賢く配信

作成したデータは、Gizmorph、WAJINを用いる事で、
世界中のユーザーがストレス無く且つ安全にコンテンツを配信する事が可能です。

Background Image
About Gizmorph

Gizmorphで
作成データを縮小

Gizmorphとはギズモが生み出した可逆性圧縮方式です。
データ容量が最大10%まで縮小が可能で、不正コピーからコンテンツを保護します。
またデータ縮小による帯域拡大効果が得られます。

Gizmorphを詳しく見る
Background Image
About WAJIN

WAJINで
作成データを閲覧・操作

専用ビューア「WAJIN」により漫画、絵本、書籍、動画etc..
あらゆるコンテンツがリアルタイムで、言語の切り替えが可能。
技術とコンテンツが一体となったビューアシステムです。

WAJINを詳しく見る

導入をご検討の方は、お問い合わせください。

WAJIN ARCHITECTにご興味のある方、導入をご検討の方は、
是非お問い合わせください。

製品・技術のお問い合わせ
Screenshot